政治

人口研究センター 財務省内に設置

【キャンベラ4日AAP】  連邦政府の財務省はこのほど、国内の急速な人口増加に対応するため、新たに“人口センター”を設置したと発表した。約20人の職員が州や準州政府、学者、シンクタンクと共同で、人口政策に関する業務を担当する。

 

人口センターはデータの共有、研究、人口増加の管理などの業務を行う。オーストラリアの人口は現在、他の先進国の約2倍の速さで増加しており、一日当たりの増加人数は1,000人以上となっている。同センターは2020年に最初の声明を制作し、発表する見通しだ。

 

連合与党は人口政策として、向こう4年間の移民人数の上限を年間当たり16万人としており、地域ごとの人口増加バランスを整えるため、地方部への移住を後押ししている。国内の人口は現在2,500万人で、31年は3,000万人、59年は4,000万人まで増加すると予想されている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC大気質 世界最低レベルに

【メルボルン14日AAP】   VIC州は14日、大気質が世界最低レベルに達した。山火事の被害が大きいギプスランドからメルボルン…