一般

山火事被害でコアラ専門家招集 環境相

【キャンベラ20日AAP】  連邦政府のレイ環境相は20日、QLD州とNSW州の山火事で多くのコアラが死んだことをうけ、コアラの生息地を再生するため、300万ドルを拠出する方針を示した。また、専門家らは21日、今後の再生計画について会合を開く予定だ。

 

レイ環境相は専門家たちによる会合について「火事による影響にどう対処するのが一番良いのか、今後もコアラの数を維持していくために何が必要かなどを見極めることが目的」と話した。

 

また環境・エネルギー省は、コアラの手当にあたっているポートマッコーリー・コアラ病院とも連携を図っている。同病院にはこれまで、オンラインの募金サイト上で83万ドルの寄付をコアラ救済のために集めている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSW、VICとの州境を閉鎖へ

【キャンベラ6日AAP】   NSW州は、新型コロナウイルスの感染が広がるVIC州との州境を8日から一時閉鎖すると決定した。モリソ…