一般

隔離必要な医療職員に無料宿泊 VIC

【メルボルン5日AAP】   VIC州政府は、新型コロナウイルスの影響で自己隔離を必要とする医療職員に無料で宿泊所を提供すると発表した。

州政府は2,000万ドルを拠出して自己隔離が必要な医療職員8,000人分のホテル代を負担する。医療職員は他職種と比べて新型コロナウイルスに感染する可能性が高く、感染した場合に家族やルームメイトから隔離できる体制を整える。対象は患者と直接接触する医療従事者、調理職員や清掃職員など。これまでに、新型コロナウイルスに感染した医療職員の80%以上は患者からではなく、海外または旅行者から感染した。

州政府はまた、4,500万ドルを投じて2学期のキンダー(幼稚園)を無料にすると発表した。

同州で5日午前8時までの24時間で、社会的距離違反の142件に罰金が発令された。多くは自己隔離を怠ったり、パーティーや公園の集まりに出かけたものだ。不要不急な外出は個人で最大罰金1,652ドル、事業は9,913ドルが科せられる。同州で、75人が感染経路不明の地域内感染とされている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

地域スポーツ再開に向け前進

【キャンベラ24日AAP】   新型コロナウイルスの規制緩和が続くなか、地域スポーツの安全な再開に向けた指針が発表された。24…