一般

州境を来月24日に開放へ TAS

【ホバート26日AAP】  TAS州のガトウェイン州首相は26日、州境の閉鎖を7月24日に解除する方針を明らかにした。VIC州で新型コロナウイルスの感染者が増加していることなどから、他州の状況によって、これが先延ばしとなる可能性もあるようだ。

 

ガトウェイン州首相は州境の開放について、ロビー団体や首相など、誰が開放を要請しているかは気にしていないとした上で、「公衆衛生に関するアドバイスから、規制を維持すべきとの判断が出れば、それに従う」と述べた。TAS州は3月20日から州境を閉鎖している。

 

TAS州の観光業界団体のマーティンCEOは「観光業者たちは政府の決定を受けて、昨夜はここ数か月間で一番よく眠れただろう」と述べ、業界はやっと自信を持って、今後の計画を立てることが可能になるとの見解を示した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

所得補助 9月以降も段階的に

【キャンベラ8日AAP】   メルボルンの数百万人が再びロックダウンに入る中、モリソン連邦首相は9月以降も段階的に所得補助を…