ビジネス

1600人超に1200万ドル未払い IBM

【VIC11日】  米IBMは11日、オーストラリアの従業員約1,600人に対し、未払いとなっていた手当など総額1,200万ドルを支払ったことが分かった。同社は昨年、労使裁定機関フェアワークオンブズマンに交通費、老齢年金、有給休暇など15種類以上の未払いを自己申告していた。

 

IBMによると、QLD州バララットの事業所の従業員1,647人に対し、2012年~今年にかけて未払いだった総額1,230万ドルを支払ったという。支払い額の最高は14万5,000ドルだった。

 

フェアワークオンブズマンのパーカー氏はIBMに対し、残る未払い金額について10月16日までに報告するとともに、支払いを済ませるよう要請し、IBMは合意書に署名したもよう。追加の未払い金額も巨額になるとみられている。

 

ソース:new.com.au-Tech giant IBM underpays 1600 staff by more than $12 million

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

在外豪人の帰国支援を 

【ACT16日】   現在も、オーストラリア人少なくとも2万5,000人が国外に取り残されている。連邦政府は16日、毎週の帰国者受け…