一般

「Covidiot」 偽造許可証で州境越え試み逮捕

NSW13日】   コロナ感染防止の規制を無視した行動をする人を「covidiot」と呼ぶことがあるが、NSW州警察は、VIC州からNSW州へ偽造許可証を利用し州境越えをしようとした男を逮捕、男の車から麻薬を発見したことを発表した。

 

州警察によると、12日午前7時ごろVIC州ワンガラッタ在住の39歳の男が2州の境にあるアルバリーを通過しようとした時に、警察の検問を受けたところ、健康上の理由で規制免除されている許可証を提出したという。

 

しかし、その許可証が偽造されていることがわかり、車内検査をしたところ、麻薬道具とともに少量の麻薬を発見した。男は同乗していた38歳の男とともに逮捕され、アルバリー警察署に連行された。

 

また、別の男が12日に、VIC州からNSW州へ24時間の間に3回入州しようとして逮捕されている。警察によると、37歳の男は11日の朝にNSW州へ車で移動していたが、アルバリーのヒューム・ハイウェイの検問所で警察によってVIC州へ引き返された。その同日に同じ男がアルバリーのウォドンガ・プレイスの検問所に現れたが、許可証を所持していなかったために、1000ドルの罰金を科せられた。

 

そして12日の朝に、警察は再びヒューム・ハイウェイの検問所で州境越えをしようとしている男を発見、アルバリー警察署に連行し、警察官の現場指示に従わなかったとして男を起訴した。男が3度も州境越えをしようとしたのかは明らかになっていない。

 

ソース:news.com.au-Covidiot tried to cross border with fake permit, drugs in car: police

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

SA州、ACT州との州境を再開

【SA15日】   SA州政府は、16日から首都特別区域(ACT)との州境再開を発表した。NSW州とは閉ざされたままだ。 ACTからSA…

政治

国民党党首が1か月の休養 NSW

【NSW18日AAP】  NSW州のベレジクリアン首相は18日午後、連立与党のジョン・バリラロ国民党党首について、精神衛生上の問題を…