一般

大雨の鉄砲水で町が浸水 NSW州

【NSW19日】   NSW州西部にあるブロークン・ヒルで19日に大雨が降り、15分で15ミリの降雨量を記録した。

 

気象庁の報告によると、19日の午後12時から2時間の間に集中的な大雨が降り、33ミリの降雨量で町を浸水させたという。

 

9月中旬の平均的な降雨量は13ミリで、15分で15ミリという降雨量は「例年よりもかなり多い量」だと、ヘレン・カーカップ予報士は述べた。

 

ブロークン・ヒルの州緊急サービス(SES)は、100件以上の救助要請の通報があり、洪水による救助3件を行なったと報告した。

 

SESは、現場で動けるチームが6隊しかいないため、ブロークン・ヒルの住民に対してしばらく辛抱するように協力を要請している。

 

ソース:news.com.au- Flash floods, rain dump hits outback NSW town

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC 新型コロナ規制を緩和

【VIC18日】   VIC州で19日から、新型コロナウイルスの規制が緩和される。メルボルン住人は100日以上振りに2時間以上外出で…