生活

自宅調理の食事販売 衛生に問題も

【ACT23日】  食品安全情報委員会(FSIC)は、フェイスブックのマーケットプレイスなどで、自宅で調理した食品を販売する人が増えていると指摘していることが分かった。また、これらの多くが外食サービス業として登録を行っておらず、健康被害が起きる可能性があると警鐘を鳴らしている。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大にともない外食する人が減少し、自宅で食事する人が増加。調理免許などを持たない人が自宅で料理し、これをフェイスブックなどを通じて提供することは顧客の健康を脅かす可能性もあり、法律違反だと指摘している。

 

FSICのモア会長は、以前からこうしたサービスはあったとする一方、新型コロナの拡大を背景に需要が拡大し、爆発的に伸びているとして、カレー、春巻き、ロースト肉、オーブンで焼いたもの、パスタ、生ソーセージなどは特に注意をするよう呼び掛けた。

 

ソース:news.com.au-‘Unregistered’ restaurants selling takeaway food on Facebook Marketplace

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

大学入試HSC斬新な質問も NSW

【NSW21日】  NSW州では21日、大学入学統一試験HSCが行われた。この中で問題の一つは、ボートに乗った男性が様々な言葉が書か…