一般

男子高校生がケンカ 大けがで病院搬送

【WA14日】  パースの高校で14日、男子高校生が同級生と“殴り合いのけんか”となった結果、重傷を負い、ロイヤル・パース病院へ救急搬送されたことが分かった。同級生を殴った男子生徒は現在、警察による事情聴取を受けている。

 

事件は14日午前11時前ごろ、オレリア(Orelia)にあるギルモア・カレッジで発生した。同カレッジは2008年にクイナナ高校が閉鎖した後に開校した。同カレッジのスミス校長は事件後、保護者宛に声明を発表。「生徒の一人が病院へ搬送された」と説明し、その他の生徒は全員無事だと伝えた。

 

WA州教育省のロジャース局長は、被害にあった生徒やその家族に対するサポートを行うとともに、事件による影響を受けた生徒にも同様にサポートを行う考えを示した。さらに、学校レベルで事件による影響を独自に調査する意向を示した。

 

ソース:news.com.au-Boy rushed to hospital after fight at Perth school

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

3歳女児不明、誘拐事件か QLD

【QLD19日】   ブリスベン南部で3歳の女児が不明になっている。警察は、重大な危険を伴う誘拐事件とみて、女児と一緒にいた3…