未分類

NZへの入国許可を SA州首相が要請

【SA21日】  SA州のマーシャル首相は21日、ニュージーランドのアーダン首相に対し、オーストラリア国内で「最も安全な」場所からの訪問客を受け入れるよう、要請する意向を示した。同州は前日、ニュージーランドからの訪問客に対し、州境を開放すると発表したばかり。

 

マーシャル首相は近く、アーダン首相に書簡を送るとしており、実現すればSA州にとって新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、初めて渡航許可が出される国となる見通しだ。マーシャル首相は「互いに受入れが決まれば、到着した時点での自己隔離が必要なくなるということだ」と話した。

 

一方、20日にニュージーランドからSA州へ到着した旅行客について、その他の外国人観光客と同様に自己隔離用のホテルに移動する措置をとっていたが、同州のスティーブンス警察本部長は、州境を開放する決定を行ったことから、今後は隔離の必要はないと説明した。

 

ソース:news.com.au-SA seeking newly open borders with NZ to be reciprocated

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

日豪含む15か国 RCEPに署名

【ACT15日】   オーストラリアや日本など15カ国が15日、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)に署名した。RCEPは世界貿易の30…