ビジネス

NSW飲食・行楽バウチャー ノーザン・ビーチ等で開始

【NSW22日】   NSW州の飲食・行楽バウチャー「ダイン・アンド・ディスカバー」が22日から、シドニーCBDおよびノーザン・ビーチ、州南部沿岸部ベガ・バリー・シャイヤで支給される。

ノーザン・ビーチはクリスマス時期に新型コロナウイルスの影響を、ベガ・バリーは昨年度の山火事の影響を大きく受けた。

ドミネロ州顧客サービス相は「オンラインで登録が可能で、より多くの顧客を迎え入れることができる」と話し、事業らに登録を促した。今回展開される3地域内の700~800店舗を含み、これまでに同州のおよそ3,500店舗が登録した。先立って開始された州西部ブロークンヒルでは、25ドルのバウチャーにつき15~17ドル上乗せして消費されている。

バウチャーは25ドル相当の4枚で、2枚は酒類を除く飲食(月曜から木曜のみ)に、2枚は行楽地やエンターテインメント、旅行会社などで使える。祝日は使えない。スマートフォンにサービスNSWのアプリをダウンロードした人はアプリ内にバウチャーが自動に送られ、QRコードを取得して加盟店で利用できる。アプリ内の地図で加盟店を参照できる。

ソース : news.com.au ‐ Phase two of the NSW Government’s $100 voucher program begins

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

26日からさらに規制緩和 NSW

【NSW24日】   NSW州で、38日間連続で新型コロナウイルスの市中感染が認められていない。ベレジクリアン州首相は、26日から…