ビジネス

使い捨てプラスチックを正式に禁止 SA

【SA1日】  SA州で1日、使い捨てプラスチック製品の販売や供給が正式に禁止された。使い捨てプラスチック製品を禁止するのは、国内で同州が初めて。

対象となるのは、使い捨てのストローやコーヒーを混ぜる棒、食器など。自分のストローをカフェに持ち込むことは可能だ。薬局や役所、慈善団体、医療機関や歯医者などで、医学的理由や障害を持つ顧客に対し、使い捨てのストローを提供することは許可される。

スピアーズ州環境相は「国内で初めて、使い捨てのプラスチック食器の販売や供給を禁止する」「再利用可能なものや堆肥にできる代替品を製造する事業も出てきた。環境だけでなく、経済効果や雇用創出にもつながる」と話した。

SA州は来年、ポリスチレン製のコップやボール、皿、オキソ分解性プラスチック製品も禁止する。

ソース : news.com.au ‐ SA’s single-use plastic ban comes into effect

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

3月失業率が改善 5.8%に

【ACT15日】  オーストラリアの3月の失業率は0.2%ポイント低下の5.8%と、やや改善したことが豪政府統計局(ABS)による最新…

一般

Kマート 椅子を再リコール

【VIC16日】  ディスカウント小売大手Kマートは、2014年~16年に販売された椅子について「体が挟まったり、裂傷を負う危険が…