生活

高校生は学校でもマスク着用 シドニー

【NSW8日】  NSW州政府のミッチェル教育相は8日、シドニー大都市圏の学校が3学期2週目から対面授業となることを見通し、7年生~12年生の生徒に対しマスク着用を義務付けると発表した。同相は、デルタ株の感染力の高さを危惧した上での決定としている。

 

学校で導入される規制はこの他、校舎内や敷地内への保護者による立ち入りの禁止、集会の禁止、遠足の禁止など。感染病学者のグリフィン博士は、高校でのマスク着用規制の導入は比較的容易で安全な防止策だとしている。

 

グリフィン博士はさらに、ワクチン接種が現在のところ主に大人を対象としているが、子どもの感染も増加しているとして、将来的には子どももワクチンを接種すべきとの見解を示した。子どもは学校でウイルスに感染するよりも、家庭内で大人から感染する可能性のほうが高いという。

 

ソース:news.com.au-Sydney students to wear masks due to Delta concerns, lack of vaccine

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC州で余震6回 今後も注意を

【VIC22日】  VIC州当局は、22日朝にマグニチュード5.9の地震が発生したことを受け、余震の恐れがあるとして外出の際に「高い…