生活

ワクチン未接種者に制限導入へ VIC

【VIC4日】  VIC州のアンドリュース首相は、新型コロナウイルスワクチンの接種を2回済ませている人の割合が70~80%に達した時点で、これらの人を対象に一部の経済活動を再開する見通しを示した。ただ、ワクチン未接種者については、パブや映画館の利用を制限する可能性を示している。

 

VIC州では4日、新規感染者数が208人となった。アンドリュース首相は先に「感染者数を減らすことは難しい」との見解を示しており、コミュニティ全体でロックダウンを実施するという考えはすでに適当とはいえず、今後はワクチン未接種者を多くの施設から“ロックアウト”するという対応に移行していくのが適当との見解を示した。

 

また、アンドリュース首相はワクチンの接種状況によって利用者を制限するプランについて、業界と協議を進め、近く試験的に導入したい考えを示した。利用者がワクチン接種状況を証明する方法についても並行して検討するとしている。

 

ソース:news.com.au-Victoria Covid news live: 208 new cases as Daniel Andrews hints at more freedoms

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

WA不明女児の安全を祈り 

【WA25日】  WA州で1週間以上にわたって行方がわからなくなっている4歳の少女のための祈りが行われた。警察は誘拐事件とみて…