生活

物価上昇に伴い年金増額 

【ACT18日】   物価スライド制のインデクセーションに合わせ、今週から老齢年金など社会福祉手当が引き上げられる。過去30年で最大の引き上げとなり、国内で数百万人が対象になる。

老齢年金は2週間で単身が1,025ドル50セントに、カップルは1,547ドル60セントに引き上げられる。失業手当のジョブシーカーは677ドル20セントに、一人親世帯手当は927ドル40セントに引き上げられる。他に障がい者年金、介護手当、賃貸料補助なども上昇する。これらの社会福祉手当は年2回、消費者物価指数(CPI)に一致しているか見直される。

今月初めの引き上げ発表時、野党自由党のサッカー影の社会サービス相は「自動インデクセーションによる手当増を自らの功名とする労働党政府は滑稽だ」とツイートした。

ソース:news.com.au- Millions of Aussies to get cash boost this week from Centrelink

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

RBA、政策金利2.6%に引き上げ

【ACT4日】   オーストラリア連邦準備銀行(RBA)は4日、定例理事会で政策金利を0.25パーセント増の2.6パーセントに引き上げ…