一般

幼児の遺体NSW州北部海岸地域で引き上げられる

13日、NSW州北部海岸地域にあるツイードヘッド川のバノラポイントで、18ヶ月の男幼児が遺体となって発見された。
救急隊員がCPR(心肺蘇生法)を試み、幼児は至急ツイードヘッド病院へ運ばれたが息を吹き返すことはなかった。
 
警察が幼児の死因について捜査したが、殺人の可能性は少ないと見られている。
幼児の両親に事情聴衆したかどうかは確認できてないが、幼児の身元は確認された。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

中国首相、7年振りに豪訪問

【SA16日】   中国の李強首相は16日、SA州のワイナリーを訪問した。17日は首都キャンベラでアルバニージー連邦首相と公式会…