一般

妻の故郷には行きたくない!と豪男性、カナダ人妻を殴殺

[バンコク-24日]タイ、バンコクに在住のオーストラリア人男性が、故郷に帰りたがるカナダ人妻と口論になった後、ハンマーで殴り殺した。

スチュワート・ケイス・マクラウド、44歳は妻を殺害後、バンコクの住宅地近くの森に死体を遺棄したとして逮捕された。
マクラウド被告は、故郷のカナダに戻って暮らしたいというバーバラさんと意見が合わず、彼女が23日、24日朝出発のカナダ行き航空券を購入したことで激怒、ハンマーでバーバラさんを殴り殺した。その後、死体を遺棄。一方、警察には妻が行方不明になったと捜索を依頼していた。
マクラウド被告はNSW州出身。バーバラさんとは9年前に香港で出逢って結婚、4年前にタイに引っ越してきた。2人ともIT関係の企業に勤めていて、マクラウド被告は勤務態度も良く人望も厚かった。
彼によれば、ケンカをしたのは9年間の結婚生活で初めてのことで、また「人生の光を失った、自分はもうおしまいだ」と妻の死を嘆いているという。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

SA州、NSW州との州境再開へ

【SA22日】   SA州は、22日中にNSW州で新型コロナウイルスの市中感染が確認されなければ、24日から同州との州境を再開すると…