一般

鶏肉店、不審火で店舗壊滅

シドニー20日ーシドニーのヒュームハイウェイにある鶏肉店で20日午前330分ごろ、不審火と思われる火事が発生した。その後、火は爆発を引き起こし、同店舗は壊滅状態となった。また、警察によると、店舗が爆破した衝撃で、その破片が道路中に飛び散っているという。

この不審火で、近隣の店舗の住人らも避難をした。幸い、爆破時には同鶏肉店には誰もいなかったという。警察は、同件を不審火による事件として捜査しており、事件の目撃者がいれば、捜査に協力をも求めたいとしている。同事件の影響で、ヒュームハイウェイでは20日朝、交通の遅れがみられると予想されている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

所得補助 9月以降も段階的に

【キャンベラ8日AAP】   メルボルンの数百万人が再びロックダウンに入る中、モリソン連邦首相は9月以降も段階的に所得補助を…