一般

豪州ワインの輸出が記録を更新 中国への伸びに注目

【アデレード6日AAP】オーストラリア・ワイン・ブランデー公社は6日、昨年度(2006年7月から2007年6月まで)のオーストラリア・ワインの輸出状況を発表した。輸出量、輸出高ともに過去最高を記録。約8億リットルのワインが輸出され、その売上高は30億豪ドル(約3178億円)近くになる。

輸出先のトップ3はイギリス、米国、カナダの順。輸出量の伸び率ではイギリスが一番手であり、輸出高では米国の伸びが最も目立った。

注目すべきは、輸出量と輸出高の双方で伸び率2位の中国。量にして90%増加の2300万リットルとなり、売上高は136%増加で4900万ドルとなった。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC州で余震6回 今後も注意を

【VIC22日】  VIC州当局は、22日朝にマグニチュード5.9の地震が発生したことを受け、余震の恐れがあるとして外出の際に「高い…