ビジネス

ウーリーズ IT不具合で一時営業停止

【メルボルン16日AAP】  大手スーパー、ウールワースの国内の約半数に上る店舗で16日午後、IT関連の不具合が発生し、一時営業を停止したことが分かった。買い物客は、レジが稼働せず清算が出来ないため、買い物をせずに店を後にした人もいたもようだ。

 

ウールワースによると、IT関連の不具合の影響を受けたのは国内の995店舗で、業務が影響を受けた時間は短かったという。NSW州シドニーのタウンホール店に勤務する従業員は、買い物が出来ないまま店を去った人もいたようだと話した。

 

ウールワースは、システムが復旧すると間もなく、すべてのレジが復旧した旨を報告。「ご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

ビジネス

4月も失業率減少続く

キャンベラ10日-オーストラリア統計局が発表した4月の失業率は、3月の4.5%からさらに減少し、ここ30年間で最低値となる4.4%を記…