生活

母の日 テキストより電話や訪問を

【シドニー11日AAP】  家族関係問題をサポートする非営利団体、リレーションシップ・オーストラリアは、13日の母の日を前に、テキストメッセージやプレゼントを贈るだけではなく、電話をかけたり、会いに出かけるよう呼び掛けている。

 

リレーションシップ・オーストラリアのショウCEOは、テクノロジーの普及にともない、母の日にテキストメッセージやマルチメディアなどを利用する人が急増していると指摘している。また、通信アメイジムによると、昨年の母の日は、平常の日曜日よりも通話件数は5%増だったのに対し、テキストメッセージは28%増だったという。

 

一方、精神科医の一人は、母親との関係が上手くいっていない場合、テキストメッセージが気持ちを伝えるのに良い方法である場合もあるとしている。ショウCEOは、家族関係は、心身の健康にもつながるとして、家族関係を改善することは十分に意味があると話した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

AUSデー変更の声に政府が警告

【シドニー15日AAP】   1月26日からオーストラリアデーの変更を求める声があがるなか、政府はカウンシルに対し、市民権認定…