生活

オパールカード料金値上がりも NSW

【シドニー12日AAP】  NSW州のアンドリュー・コンスタンス運輸相は、同州の交通システムの整備にともない、公共機関で使用されているチャージ式のカード、オパールカードの料金見直しを要請したことが分かった。これにより、今後オパールカード料金が値上がりすることが予想される。

 

コンスタンス運輸相は、同州の独立価格規制裁定委員会(IPRT)に書面で、2024年6月30日までのオパールカードの「適当と思われる料金の最高価格」を決定するよう要請したことみられている。

 

書面の中でコンスタンス運輸相は、政府が行っている公共交通機関ネットワークの整備と改善にともない、シドニー・メトロ、ライトレールなどの料金見直しは当然との見解を示している。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

NSW州の一部で大雨

【シドニー31日AAP】   NSW州の一部で大雨が降り続いており、気象局では鉄砲水の危険があるとして市民に警戒を呼び…