一般

VIC山岳地方 雪崩に注意

【メルボルン7日AAP】   VIC州アルパイン地方の一部で、雪崩警告が発令されている。

前夜からのまとまった積雪により、同州の標高1,500メートル以上の地帯で7および8日に雪崩発生の危険が高まっている。同州の危機管理課は、スキーやスノーボード、ハイキングをする際には十分注意するよう呼び掛ける。

スキーリゾートでは、雪崩の危険を最小限にするために制御措置が取られている。気象局は7日夜から8日にかけて、同州の標高800メートル以上の地帯に対し、最大風速100キロメートルの強風を伴う気象警報を発令した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

豪州一危険な職業は漁業

【シドニー12日AAP】   オーストラリア国内の危険な職業に関する今年のランキング結果によると、漁業が最も危険な職業…