スポーツ

F1開幕 注目は豪人ドライバーのリカルド

【メルボルン13日AAP】  メルボルンのフェデレーション・スクエアで13日、14日から開幕するカーレースF1のオーストラリア・グランプリのローンチ・イベントが開催された。オーストラリア・グランプリのアンドリュー・ウエスタコットCEOは、レースへの注目度は高く、観戦者数が昨年を上回る可能性があるとしている。

 

ウエスタコットCEOは、アルバート・パークに設置されるレースサーキットで行われる4日間のイベントに、今年は30万人が集まると予想。特に注目を集めているドライバーとして、昨年レッド・ブルからルノーへ移籍した地元オーストラリアのダニエル・リカルドを挙げた。

 

ウエスタコットCEOは、どのようなレースになるかは誰も見当がつかないとした上で、「リカルドは表彰台に上がる能力を十分に持っている」と述べた。また、リカルドが在籍するルノーについては、以前もメルボルンで好成績を収めており、今年も良い結果が期待できるとの見方を示した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC児童ホスピス 新施設に

【メルボルン24日AAP】   連邦政府は24日、メルボルンの児童ホスピスを国際レベルの施設に新しく建て替えると発表した。 …