その他

1914年の古紙幣 来月競売に

【ホバート21日AAP】   TAS州の屋根裏部屋から見つかった貴重な100ポンド紙幣が8月1日、シドニーでオークションにかけられる。予想競売価格は35万ドルを超える。

屋根裏部屋に隠されていた100ポンド紙幣は、第一次世界大戦時の1914年に発行されたもの。競売専門会社のノーブル・ヌミスマティクスによると、当時、家が数軒買える価値があったとされる。1987年に4万2,000ドルで販売されたのが最後だ。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

家庭内暴力4月は12%減 NSW

【シドニー28日AAP】  NSW州犯罪統計局の報告によると、4月に発生した家庭内暴力関連の襲撃事件件数は2,145件となり、前年同…