政治

「連邦政府はダム建設に過多」レポートから

【キャンベラ8日AAP】   オーストラリア研究所(Australia Institute)が発表した最新調査報告によると、連邦政府は新しい民間ダムの建設に数百万ドルの支出をしていることが明らかになった。

 

調査結果によると、30もの大型ダムがこれまでに税金で建設されていたという。

 

同研究所の水研究者マリアンヌ・スラッテリー氏は「新ダムは干ばつで苦しむ地域の役に立っていない。政府は川や農家たちが苦しんでいる現状から目を背けている」と述べている。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

失業率5.3%とやや上昇

【キャンベラ20日AAP】  オーストラリアの今年1月の失業率は、前月から0.2%ポイント上昇し5.3%となったことが、豪政府統計…

ビジネス

ホールデン 豪・NZで終了

【アデレード18日AAP】   米自動車メーカーのゼネラルモーターズ(GM)は、オーストラリアとニュージーランドでの自動車ブラ…