生活

豪国内 美味しい水道水NO1の地域は?

【メルボルン19日AAP】   VIC州でオーストラリア水道事業者協会(WIOA)が行なった国内水道水品評会の結果、QLD州のマッカイの水道水が全国1位に輝いた。

 

目隠しをした審査員たちが試飲して味、匂い、色を採点したところ、WA州のマンダリン、TA州のロンセストン、SA州のスワン・リーチの水を抑えて、QLD州中央沿岸部のマッカイが1位に選ばれた。

 

マッカイ地方カウンシルは、米国で開催される世界規模のコンテスト、バークレー・スプリングスの国際水評価会に出場する予定だという。

 

同協会の品評会は、国内で水道事業者がきれいな飲料水を提供するために尽力していることへの理解を深めるために行われている。

 

国内で美味しい水道水に選ばれた地域は以下の通り。

VIC州 バーウォン・ウォーターのジーロン・ウェスト水処理工場

NSW/ACT州 ショアルヘブン・ウォーターのバマラング水処理工場

QLD州 マッカイ地方カウンシルのマッカイ水処理工場

TAS州 タスマニア・ウォーターのレスリー水処理工場

SA州 SA州ウォーターのスワン・リーチ水処理工場

WA州 WA州ウォーター・コープのマンダリング水処理工場

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC安楽死 半年で52名

【メルボルン19日AAP】  VIC州で安楽死法案が可決後、昨年6月~12月の6か月間に安楽死した人の数が52人だったことが、最新の…