一般

配車サービス運転手が乗客はねる NSW

【シドニー3日AAP】   NSW州セントラルコーストで、配車サービスの運転手が乗客らをはねて重傷を負わせた。酒気帯び運転が疑われている。

ティーンエイジャーのグループは3日午前3時頃、配車サービスを頼んだ。ティーンらが車に乗り込んだ後、運転手(18)は不規則な運転を始めた。およそ20分後にノラビルでティーンらを降ろすと、運転手の男はUターンをしてティーンらに突っ込み、2人をはねた。15歳の少年は骨盤、足、背部に重傷を負ってジョン・ハンター病院に搬送された。16歳の少女も頭部を負傷し、救急隊の手当てを受けた後に病院に搬送された。

事故後、ティーンらは運転手の男を車から引きずり降ろして攻撃したとみられる。男は頭部に軽症を負い、警察の監視の下ワイオング病院に搬送された。男は危険運転および不注意運転、免許停止中の運転、持ち主の承認なしで車両を運転した罪などで起訴された。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

偽50ドル札が流通 QLD

【ブリスベン12日AAP】   QLD州中部で高品質の偽50ドル札が流通している。警察は市民に注意を呼び掛けている。 偽札は、Q…