一般

元パラ五輪メダリスト 交通事故死

【アデレード13日AAP】  パラリンピックのオーストラリア代表で5度の金メダルに輝いた、キエラン・モドラ(Kieran Modra)氏(47)が13日午前7時ごろ、アデレードでバイクで走行中、乗用車と衝突し死亡したことが分かった。

 

視覚障害を持っていたモドラ氏は、水泳とタンデム自転車の種目で、1988年~2016年の間にパラリンピックに8度出場し、金メダル5個、銅メダル5個を獲得したほか、2014年のコモンウェルスゲームで2つの銀メダルを獲得するなど大きな活躍を見せた。

 

SA州警察交通サービス部のグレイ部長は、現時点で事故の原因を限定することは難しいとしている。SA州内の2019年の交通事故による死亡者数は97人となった。前年同時期の死亡者数は63人で、今年はこれを大きく上回っている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

NZホワイト山 噴火の確率6%

【ニュージーランド13日AAP】  ニュージーランドのホワイト島で発生した火山の噴火事故で、地元警察や防衛軍は13日、事故現場…

生活

給水制限レベル2に NSW

【シドニー9日AAP】  NSW州シドニー地区、ブルーマウンテンズ地区、イラワラ地区で10日から、レベル2の給水制限が実施される…