生活

不要なプレゼント 10憶ドル近くに

【ブリスベン23日AAP】   新たな調査によると、今年のクリスマスで“不要なプレゼント”はおよそ9憶8,000万ドルに上ると予想される。

調査は公共政策のシンクタンク「ジ・オーストラリア・インスティチュート」が1,424人を対象に行った。その結果、74%の人はクリスマスプレゼントを買うのが好きだが、48%は他の人に買ってほしくないと考えている。多くの人が一度も使うことのないプレゼントをもらい、国民の3分の2が「不要なプレゼントの購入は景気刺激の早道でない」と考える。

同シンクタンクのエボニー・ベネット氏は、「大きくて高価なプレゼントを買うことでなく、“大事なのは気持ち”だ」と話した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSW・VIC 州境を再開

【NSW22日】   23日からNSW州とVIC州の州境が再開する。両州とも新型コロナウイルスの市中感染が数週間報告されていない。 …