生活

NSW州で牛乳リコール 大腸菌で汚染

【シドニー13日AAP】  牛乳製造大手のライオン・デイリー&ドリンクスは13日、同社がシドニー西部工場で製造した「デイリー・ファーマーズ(Dariy Farmers)フルクリームミルク」について、大腸菌が混入した恐れがあるとして、州全域で回収すると発表した。

 

回収の対象となるのは消費期限が2月24日の「デイリー・ファーマーズ、フルクリームミルク(3リットル)」と消費期限が2月25日の「デイリー・ファーマーズ、フルクリームミルク(1リットル)」。ライオン・デイリー&ドリンクスは、これまでに苦情などは寄せられていないとした上で、対象の商品を購入した場合、破棄し返金請求を行って欲しいと説明した。

 

大腸菌による食中毒の症状は下痢、嘔吐、尿路感染症などで、乳児の場合は重症化すると肺炎や髄膜炎を発症することがある。ライオン・デイリー&ドリンクスは徹底した調査を行い、再発防止に努めるとしている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

ビジネス

ホールデン 豪・NZで終了

【アデレード18日AAP】   米自動車メーカーのゼネラルモーターズ(GM)は、オーストラリアとニュージーランドでの自動車ブラ…