生活

医療関係者ら専用買い物時間 コールズ

【ブリスベン24日AAP】    スーパーマーケット大手のコールズは、医療関係者や消防隊員ら専用の買い物時間を設けると発表した。

火曜と木曜の午前7時から8時が、医師や看護師、救急隊員、病院職員や消防隊員専用の買い物時間に設定された。26日から実施される。職員らはユニフォームの着用、IDやオーストラリア医療従事者登録・審査期間(AHPRA)のカードを提示しなければならない。

高齢者など社会的に弱い立場にいる消費者は引き続き、月曜、水曜、金曜の午前7時から8時に買い物できる。コールズはまた、社会的弱者を優先とするネットショッピングの導入段階にあると発表した。競合のウールワースも、同様な買い物時間を高齢者らに提供している。

コールズ・グループのスティーブン・ケインCEOは、「新型コロナウイルスの感染拡大で大きな負担下にある、医療関係者らを支援することが重要だ」と話す。グループは1週間に100万ドルを追加で投じて店舗の清掃やセキュリティを強化している。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSW、VICとの州境を閉鎖へ

【キャンベラ6日AAP】   NSW州は、新型コロナウイルスの感染が広がるVIC州との州境を8日から一時閉鎖すると決定した。モリソ…