生活

NDIS受給者  食料品を優先配達へ

【キャンベラ5日AAP】   国民障害者保健制度(NDIS)の受給者は、コロナウイルス感染の世界的流行の間、大手のスーパーマーケットから食料品などを優先的に配達してもらえるサービスを受けることができる。

 

NDIS制度・行政サービスを担当するスチュワート・ロバート相は、6日から34万人以上の対象者がサービスを受けられるとし、いつもの方法で買い物が困難な人やその家族の支援が目的だとしている。

 

ロバート行政サービス相は「配達サービスにより多くのNDIS受給者が日常必需品を受け取れることができる。サービスを提供してくれるスーパーマーケットに感謝したい」と述べた。

 

6日から対象者にはSMSかE-MAILで個別のコードが送られる。オンラインショッピングのページから配達オプションを指定する時に、コードを入力することで優先配達サービスを受けられる仕組みとなっている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

地域スポーツ再開に向け前進

【キャンベラ24日AAP】   新型コロナウイルスの規制緩和が続くなか、地域スポーツの安全な再開に向けた指針が発表された。24…