一般

ナイフで抵抗の男 警察に撃たれ死亡

【メルボルン28日AAP】  QLD州メルボルンのモナシュ・フリーウェイで18日午前9時30分頃、ナイフを持った53歳の男が警官に抵抗し、警官が男を銃で撃つ事件が発生した。男はその場で死亡が確認された。

 

VIC警察は、男が緊急レーンにいるとの通報を受け、ダンデノン・ノースのイーストリンク・インターチェンジに出動した。その後、警察は男を落ち着かせようと試みたが、男がナイフを取り出し警察の方に向かってきたという。警察は殺傷性のない銃で制止を試みた後、男の胸部に向けて二発発砲した。

 

VIC警察のヒル副部長は、警察官たちは最善を尽くしたとする一方、「死者が出たことは男の家族、友人、VIC州や地元コミュニティにとって残念な結果であり、警察にとっても悲劇的な出来事だ」と話した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSWとACTの境界規制緩和か SA

【アデレード1日AAP】  SA州政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために導入している、NSW州と首都特別地域(ACT…