生活

VIC州地方 17日から規制緩和へ

【VIC15日】   VIC州のアンドリュース首相は15日、同州地方で17日から新型コロナウイルスの規制を大きく緩和すると発表した。7月13日以降、同州で新型コロナウイルスによる死者が初めて出なかった。地方では9月1日以降、感染源不明の感染が1件に留まっている。

17日からVIC州地方で屋外で10人まで、別世帯訪問は同一家族に限り5人まで許可される。12か月未満の乳児は数に入れない。外出理由も必要なくなる。学校は4学期最初の1~2週から段階的に対面授業を開始。サービス業やエンターテインメント業も、新型コロナウイルスの規制に沿って再開する。美容サロンやタトゥーパーラーもマスクをして再開。屋外でのオークションは10人まで可能とする。結婚式は10人まで、葬儀は20人まで参列できる。子どもの地域スポーツはすべて再開、大人は非接触型スポーツに限り許される。地方の宿泊施設は、地方州民の旅行のために再開する。

ソース:news.com.au- Regional Victoria takes next step on COVID-19 road map recovery plan

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

国民党党首が1か月の休養 NSW

【NSW18日AAP】  NSW州のベレジクリアン首相は18日午後、連立与党のジョン・バリラロ国民党党首について、精神衛生上の問題を…

一般

巨大サメ NSW州で多数目撃

【NSW11日】  NSW州南部沿岸で、サメの目撃情報が多数寄せられているとして、イラワラ市は11日、Bulli、Thirroul、Sandon Poi…