一般

60代男性マグパイに目襲われる VIC

【VIC15日】  VIC州東部セール(Sale)のギップスランド・センターで18日、公園のベンチに座って昼食を食べていた男性がマグパイ襲われ、目に大けがを負ったことが分かった。男性は近寄ってきたマグパイに話しかけ、食べ物を与えなかったところ襲われたという。マグパイは春の繁殖期を迎えると、攻撃性を増す傾向がある。

 

マグパイに襲われたのは68歳の男性で、マグパイに食べ物を与えなかったため襲われたと説明している。急降下してきたマグパイは、最初に男性の右目を襲ったとみられている。男性は「襲われても食べ物を落とさなかったから、再び右目を襲ってきた」と話した。男性は右目の角膜に傷を負ったものの、大事には至らなかった。

 

ロイヤル・ビクトリアン眼科・耳鼻科病院のキャンベル博士によると、毎年、鳥に目を襲われて同病院に来院する人は約60人に上るという。博士によると、負傷の程度は個人差があるが、ここ数週間ですでに、複数の患者が手当を受けているという。

 

ソース:abc.net.au-Gippsland man flown to Melbourne hospital after magpie attack leaves him with injuries to both eyes

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

サンゴ礁30年で半減 QLD

【QLD14日】  QLD州内のサンゴ礁は過去30年間で小規模のものから大規模のものまで、すべて減少していることが、ARCサンゴ礁協…

一般

3歳女児不明、誘拐事件か QLD

【QLD19日】   ブリスベン南部で3歳の女児が不明になっている。警察は、重大な危険を伴う誘拐事件とみて、女児と一緒にいた3…