政治

負傷のVIC州首相 順調に回復

【VIC14日】  VIC州のジェームス・マーリノ首相代理は14日、転倒したため脊椎を負傷し休養中のダニエル・アンドリュース首相について、少しずつ歩行することも可能になっているとして、近く職務に復帰する可能性を示唆したことが分かった。主治医も回復の状況に満足しているという。

 

アンドリュース州首相は3月9日、休暇中に滞在していたモーニングトン半島の施設で転倒し、肋骨と脊椎を負傷していた。首相は先週ソーシャルメディアで近況を報告し、毎日18分の歩行訓練を行っており、傷が「非常に痛い」と説明した。

 

アンドリュース首相の復帰については、自宅からとなるか職務室からとなるかなど、医療専門家が決定を行うとみられている。主治医は当初、復帰には数週間かかるとの見方を示していたが、現在のところ事故から4週間が経過している。

 

ソース:news.com.au-Victorian Premier Daniel Andrews could be back at work within weeks

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

2021/22年度連邦予算案を発表

【ACT11日】   連邦のフライデンバーグ財務相は11日夜、2021/22年度予算案を発表した。経済は回復しているものの、パンデミ…