一般

留学生受け入れ再開を延期 日本との旅行バブルも

【ACT29日】   オーストラリアは来月1日から国境規制を緩和し、海外留学生などの受け入れを開始する予定だったが、オミクロン株の感染を受けて15日まで延期を決定した。日本と韓国の該当するビザ保持者の入国も、15日まで延期される。

全国保安委員会(NSC)は29日、「ケリー主席医務官のアドバイスに従って規制緩和を一時停止し、オミクロン株に対するワクチンの有効性や疾患、感染率など情報収集を行う」「オーストラリアに到着する全員がPCR検査で陰性を示し、ワクチン接種状況を証明し、各州・地域の公衆衛生命令に従う必要がある」と声明を発表した。

連邦政府は27日、市民と永住権保持者、その家族を除き、アフリカ南部からの入国を即座に禁止した。

ソース : news.com.au – New Covid variant prompts border reopening delay

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

連邦首相、ウクライナを訪問

【ACT4日】   欧州を訪問中のアルバニージー連邦首相は、ロシアの侵攻下にあるウクライナを訪問し、軍事的支援の増強を約束…