政治

VIC州選挙 労働党が3期目続投

【VIC27日】   26日に行われたVIC州選挙の結果、労働党の政権続投が決まった。ダニエル・アンドリュース氏が3期連続で州首相を務める。

アンドリュース州首相は26日午後11時過ぎ、マルグレーブ選挙区で妻のキャスさんと3人の子どもとともに、「責任を持って、すべての州民が恩恵を得られる有益な計画を遂行する」と当選演説を行った。

27日午前時点で労働党は過半数の49議席を獲得。アンドリュース州首相は、「昨夜帰宅後に家族や友人、スタッフらとワインを数杯飲んで祝った」と話した。この際に記者団からビールを飲んだか聞かれ、「ビールは飲まなかった」と答えた。同氏はパンデミック初期に「友人間で集まってビールを飲むのは不適切」と記者会見で話し、世界の注目を集めた。

州野党自由党のガイ党首は26日午後11時前、「州民の選択を尊重し、州政府が責任を持つと期待する」と敗北を認めた。

ソース: news.com.au – Dan Andrews reveals how he celebrated historic third win in Victorian election

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

NSW・ACTでダブルデメリット

【NSW24日】   NSW州と首都特別地域(ACT)で25日から29日まで、交通違反の罰点が倍増するダブルデメリットが実施される。 …