一般

違法花火に罰金最大2万7500ドル NSW

【NSW25日】   オーストラリアデーの祝日を明日に控え、NSW州で違法花火の使用は罰金2万7,500ドルに値すると警告される。

NSW州セーフワークのナターシャ・マーン氏は、「花火は重傷や死も引き起こす可能性がある。自らや他人の命を危険にさらす行動は容赦しない」「昨年末も、地域社会の安全のためにある規則を一部の人が破った」と話した。セーフワークは、州内で予定される花火大会が基準に合っているか審査する。

許可なしに花火を売買、保管、移送、打ち上げた際は最大で罰金2万7,500ドルおよび懲役12か月が科される。違法の花火売買・使用に関する情報はクライムストッパーズ(1800 333 000)まで。

ソース: news.com.au – Illegal fireworks on Australia Day will cost partiers up to $27,000

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

ガソリン代 年3000ドル超

【ACT26日】   新たな調査によると、国内のドライバーはガソリン代に平均で週62ドル費やしている。年3,200ドル以上になる計…

一般

NSW州ビーチで水難事故増加

【NSW4日】   NSW州のビーチで水難事故の犠牲者が増えている。州政府は専門家による会議を設けて事故を防ぐ。 昨年7月1日…