国際

ベトナム アルバニージー首相訪問後に豪人2死刑囚を減刑

【ACT5日】   先週末、ベトナムとの国交50周年を記念してアルバニージー首相は同国を訪問した。この後、同国で死刑囚となっていたオーストラリア人2人が減刑された。

アルバニージー首相は帰国後の5日夜、ABC局で「昨日の朝ベトナムの首相に陳情し、午後には大統領が減刑命令にサインした」「オーストラリアは死刑に強く反対し、合意したベトナムに感謝する」「両国の関係改善によるものだ」と話した。

減刑された2死刑囚の名前は明らかにされていないが、家族には知らされた。

現在、複数国でオーストラリア人数人が死刑囚になっている。これまでに6人の死刑が執行されており、直近では2015年にインドネシアでバリナインの首謀者だったアンドリュー・チャンとミュラン・スクマランの2人の死刑が執行された。

ソース:news.com.au – Two Australians facing the death penalty in Vietnam have been granted clemency

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

VIC州首相 突然の辞任発表

【VIC26日】   VIC州のアンドリュース首相が州首相を辞任すると突然発表した。同氏は2002年にメルボルン南西マルグレーブ選…