一般

気候変動の抗議活動で100人超逮捕 NSW

【NSW27日】   NSW州ニューカッスル港で26日、30時間に及ぶ気候変動に関する抗議活動が行われ、退去を拒んだ100人以上が起訴された。国際会議の開催を前に、抗議者らは気候変動に関する政府の怠惰を批判した。

ニューカッスルは世界最大規模の石炭積出港。今月末からアラブ首長国連邦(UAE)で開催される国連気候変動枠組条約第28回締約国会議(COP28)を控え、抗議活動が開かれた。

集会終了時刻の午後4時になっても抗議者らが退去しなかったため、未成年者5人を含む109人が逮捕された。

ソース: news.com.au – Over 100 climate protesters arrested after 30-hour protest at Port of Newcastle

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSW州ビーチで水難事故増加

【NSW4日】   NSW州のビーチで水難事故の犠牲者が増えている。州政府は専門家による会議を設けて事故を防ぐ。 昨年7月1日…