生活

高等教育ローン返済 最大30憶ドル帳消し

【ACT5日】   アルバニージー連邦首相は5日、高等教育ローンの返済を最大で30憶ドル帳消しにすると発表した。過去数年にわたり、若い世代に対する生活コスト支援がないと政府は圧力を受けてきた。

昨年6月1日に遡り、高等教育ローン制度のHECSおよびHELP、職業訓練学生ローンのVET、見習い専門職用ローンAASLなどの教育ローンが軽減される。HELPの平均2万6,500ドルの返済はおよそ1,200ドル軽減される。医学や法律、複数の学位など10万ドル以上のローンを抱える人は5,000ドル軽減される可能性もある。

高等教育ローンは利子が加算されないが、毎年インフレを指標として負債が増加する。昨年は過去30年で最大の7.1パーセント増だった。政府はHELPのインデクセーションを昨年6月1日に遡り、消費者物価指数(CPI)または賃金物価指数(WPI)のいずれか低いほうにすると発表した。オコナー職業訓練相は「改革を昨年に遡ることで、昨年のインデクセーション急上昇の影響を受けた学生ローン保持者の負担を緩和する」と述べた。

ベティ・ザングさん(25)は運動・スポーツ科学の学位に続いて理学療法の修士号を学んだ。HECSの借金は12万7,000ドル。昨年のインデクセーション7.1パーセントを受けて負債は8,300ドル増加すると見積もっており、「生涯に返済できると思わない。どれだけ返済しても借金は増えるだろう」と話した。

ソース: news.com.au – PM Anthony Albanese to wipe up to $3 billion from student debt

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

中国首相、7年振りに豪訪問

【SA16日】   中国の李強首相は16日、SA州のワイナリーを訪問した。17日は首都キャンベラでアルバニージー連邦首相と公式会…