領事館安全情報

デモ行進に関する注意喚起

平成19年8月31日

シドニー総領事館よりAPEC期間中に予想される混乱についての注意喚起が出ています。

来月にシドニーで開催されるAPEC期間中には、当地治安期間により、シドニー市内は広範囲に立入規制区域を設けるなど大規模な交通規制が敷かれることはご承知と思います。

更に、APEC期間中には、豪州各地より各種の主義主張を持った抗議活動家達が集結し、シドニー市内で大規模な抗議活動を展開する計画をたてています。中でも最大規模の抗議活動は、9月8日に抗議活動を予定している団体で、推定1万人以上によるデモ行進を計画しています。同デモ行進は、9月8日午前10時、タウンホールを出発し、ジョージストリート・マーティンプレース・マッコーリーストリートを行進して、ハイドパークに至るというルートを警察に申請していますが、今までのところ警察はそのデモを許可していません。

抗議活動団体は、デモ行進を取り下げる姿勢を見せていないことから、9月8日当日はシドニー市内において、警察当局と抗議団体との間に過激な衝突が発生するおそれが十分にあります。当地における邦人の皆様におかれては、デモ行進の混乱に巻き込まれて被害を受けることの無いように、デモ行進を見かけたらその場から速やかに立ち去るようお願いします。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

英国王夫妻 10月に豪訪問

【ACT15日】   英国のチャールズ国王夫妻が10月、オーストラリアを訪問する。在位中の英国王のオーストラリア訪問は、2011年…