ビジネス

過去最高貿易黒字も国内経済は低迷

【メルボルン6日AAP】   オーストラリアの貿易黒字は過去最高の80憶ドルに上った。一方で株式市場は大幅な損失、政策金利もさらなる引き下げが予想され、国内経済は芳しいといえない。

オーストラリア政府統計局(ABS)が発表した最新データによると、貿易黒字は過去最高に達した。5~6月で輸出は1%増加、輸入は4%減少した。バーミンガム貿易相は、「アジア諸国との自由貿易協定が輸出高を押し上げた」と説明した。

一方で国内経済は低迷。5~6月で住宅用建築許可数は1.3%減、昨年同時期からは20%以上減、アパートは29%減少した。干ばつにより羊の畜殺数は13%減、子羊も9.3%減少している。

オーストラリア株式市場も、およそ2か月分の上昇分を取引開始後最初の30分で失った。2.5%以上の損失は、1日の損失としては18か月ぶりの規模だ。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

600校以上が休校措置 NSW

【シドニー11日AAP】   NSW州で壊滅的な火災の危険が予想される12日、同州の600校以上が休校措置を取った。 同州各地で山…