ビジネス

コールズ 干ばつ支援の10セント還元怠る

【キャンベラ8日AAP】   連邦のリトルプラウド干ばつ相は、スーパーマーケット大手のコールズが酪農家を支援する目的で牛乳に課された10セントを農家に還元していないとして、同スーパーで買い物しないよう消費者に呼び掛けている。

コールズは先週、酪農家を支援する目的で牛乳に課された10セントを農家にすべて還元していないと消費者委員会から指摘され、酪農協同組合のNorcoに525万ドルを支払うと約束した。

リトルプラウド干ばつ相は8日、「酪農家を支援すると消費者を騙して自らの利益にした」とコールズを批判。さらに「コールズは牛乳だけでなくすべての乳製品に対し、1リットル当たり少なくとも20セントを課して、率先して酪農家を支援するべきだ」と加えた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

山火事の犠牲者21人に NSW

【シドニー19日AAP】   NSW州で昨年大晦日に山火事で負傷した男性が3週間後に死亡し、同州の山火事による犠牲者は21人に上っ…