一般

「反ワクチン」抗議デモ 「社会的距離」無視

【メルボルン30日AAP】   メルボルン、シドニー、ブリスベン、パース、アデレード、キャンベラでは「反ワクチン」運動のデモに数百人が集結し、コロナ感染対策の1つである「社会的距離」を無視し「コロナウイルスは詐欺」と訴えた。

 

メルボルンの王立ボタニックガーデンには30日に、「5Gは共産主義」「コビッド1984」「無知は力なり」と書かれたプラカードを掲げた人々が集まり、手袋とマスクを身につけた警官らに「社会的距離」の遵守に違反していると警告を受けた。

 

警察によると、「社会的距離」を遵守しなかった人々はそれぞれ1652ドルの罰金が科せられるという。

 

シドニーでもハイドパークで抗議デモが行われ、500人もの人々が集結し、ワクチンや5Gネットワークの陰謀説を語った。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSWとACTの境界規制緩和か SA

【アデレード1日AAP】  SA州政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために導入している、NSW州と首都特別地域(ACT…