一般

TAS州政府 豪本土との往来再開を延期

【ホバート11日AAP】  TAS州のガトウェイン首相は10日、今月24日に予定していた州境の再開について、VIC州で新型コロナウイルス感染症が再び拡大していることを受け、少なくとも一週間延期する方針を明らかにした。

 

ガトウェイン首相は、厳しい規制にもかかわらず州境をまたいだ感染がVIC州から他州へ拡大していることを懸念し、「向こう数週間を使って、VIC州の感染拡大が他州にどのように影響するかについて、全体像を把握したい」と述べた。

 

TAS州は、VIC州を含むオーストラリア本土から特別の許可なしに渡航してきた人について、州内へ入ることを拒否する厳しい規制を導入している。TAS州は過去50日以上、新規の新型コロナ患者が出ていない。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

失業手当受給条件を再導入

【キャンベラ4日AAP】   VIC州を除き、パンデミックで失職した全国の失業者が仕事を探し始める必要がある。政府から提案され…