生活

シドニージョウゴグモ 大発生に注意を

【NSW22日】  オーストラリア・レプタイル・パークによると今後、湿度や気温が上昇する気候に合わせて、シドニー、ニューカッスル、セントラルコーストなどで、シドニージョウゴグモが大量に発生する可能性があるという。

 

同パークのクモ飼育員メニーさんによると、シドニージョウゴグモが好むのは、住宅の周りでも涼しい湿った場所で、洗濯部屋やガレージ、屋外に置いたままの靴の中などに潜んでいることが多いことから、靴をはく前に靴の中にクモが隠れていないか確認することを勧めている。

 

また、自宅にプールがある場合にはフィルターを定期的にチェックすることも、突然クモに襲われることを防ぐのに役立つ。万が一クモに噛まれた場合には落ち着いて、噛まれた辺りを圧力をかけて包帯を巻いた上で、速やかに病院で受診することが重要だ。

 

ソース:news.com.au-Weather Australia: NSW warned about funnel-web spiders amid wet weather

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

パニック買い再び SA

【SA17日】   SA州で新型コロナウイルスの感染が急増したことを受けて、同州で再びパニック買いが発生した。トイレットペー…