生活

使い捨てストローなど廃止へ VIC

【VIC27日】  VIC州政府のダンブロシオ環境相は27日、ストロー、カトラリー、皿、ポリエチレン製容器などについて、今後州内での使用を禁止すると発表した。使い捨てのビニール袋は向こう2年間をかけて段階的に廃止するとしている。

 

環境省の広報担当者によると、規制が適用となるのはVIC州内のカフェ、レストラン、その他団体のすべてで2023年までに廃止とする方針だ。政府省庁などにおいては、来年2月までに廃止するとしている。さらにスーパーマーケットなど小売店は使い捨てのプラスチック製品の販売も禁止となる見通しだ。

 

一方、医療用器具や科学実験用器具、救急サービスをはじめとした医療や安全に関する目的で使用されるプラスチック製品は、規制対象としない方針だ。ダンブロシオ環境相は、高齢者施設や障害者施設で必要となるストローや使い捨てのプラスチック製品もまた、規制を免除されるよう政府と連携していくと説明した。

 

ソース:news.com.au-Victoria to ban single-use plastics including straws, cutlery

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

3月失業率が改善 5.8%に

【ACT15日】  オーストラリアの3月の失業率は0.2%ポイント低下の5.8%と、やや改善したことが豪政府統計局(ABS)による最新…